食生活研究会では日本の伝統食(梅干し、豆腐、味噌)や、家庭でできる和菓子、季節食などの料理をお伝えする会(つどい)を行っています。


お昼はスタッフが用意した昼食を召し上がっていただきます。これも楽しみの一つと好評です。

申込制ですので、お店までご連絡ください。

 

 

3月のつどい「酒蒸しパン」

ほこっとした、「酒蒸しパン」、美味しかったですね。

参加してくださった皆さん、ありがとうございます。

酒粕はアルコールアレルギーの方にも安心して召し上がっていただける栄養たっぷりの食材です。

無農薬のお米を使ってつくったお酒を絞った粕、が、食研に届く酒粕です。

一年に一回しか届かない酒粕。上手に取り入れていきたいですね。

来年、届く酒粕は、今年のお米の実りがあってからですので、まだまだ種もみの状態でしょうか。

最近は気候の変化の関係も激しいので、「土地を守っている神様に感謝」し、必死にお米作り、お酒造り

をしている「彼」に感謝して、待ちたいと思います

 

 

2月のつどい「味噌作り」

参加いただいた方々、いかがお過ごしでしょうか?

お味噌、作ってみましたか?

質問等ありましたらどんどんお問い合わせくださいね。

 

1月のつどい「食研提携農家の食卓をあじわってみませんか?」

 1月のつどいは和やかに終了しました。ご参加くださった皆さん、どうもありがとうございました。

生産者の野菜にかける思いが伝わってきましたね。野菜は、太陽に空気に雨に大地に、そして頑張って

育ててくれた生産者と野菜そのものに感謝して、いただきましょう。

忙しい中、講師を引き受けて下さった相原さん、ありがとうございます。